稽古の流れ

稽古30分前~

稽古30分前から道場を開放しています。まずは道場に入って道場と神棚に押忍。

 

自主トレ(30分)

開始までは音楽をかけています。

着替えてストレッチや筋トレをしながら、各自好きなメニューで体を温めます。Tシャツ参加OK

黙想で稽古開始

稽古の始まりは正座で黙想から。集中力を高め、気持ちを切り替えます。

稽古(約40分)

休憩をはさみながら、空手の基本動作、移動稽古、型、

ストレス発散にもなるミット蹴りなど様々なメニューを行います。

黒帯の指導員が各々の体力を見ながらメニューを調整します。

道場訓

道場訓を読み上げてから、正座で黙想。全員であいさつをして稽古は終了です。

自主トレ(30分)

先生への稽古内容の質問、温まった体でストレッチ、仲間との雑談…

お気に入りのクールダウンの時間を過ごしてください。


Fさん女性(40代)

空手は未経験で体力的にも不安でした。ただ、気さくな人たちに囲まれて楽しく稽古をしていくうちに、

昇級や大会等で目標ができることで達成感を感じるようになりました。

Wさん男性(20代後半)

様々な背景を持つ方々から日々

学び、向上心が高まりました。

海外出張も多いですが、

行ける時に通っています。

稽古日が楽しくて仕方がないです。

comming soon

COMMING SOON